ワクワクメールの自己紹介文|例文付きでパパっと判る、差が付くプロフィール文!

SHIGE

この記事を書いた人


40代半ばのファッション関係の会社員。出会い系アプリの経験は5年で、大手の老舗出会い系アプリを4社利用していて、今までに出会った女性は50人程度。 仕事がらファッションやおしゃれなレストランなどに精通していて、 30代から40代の人妻を中心に、大人の女性たちを恋愛モードにさせるのが得意。

ワクワクメールを利用しているけど、全然、出会いがないと嘆いている男性たちは多いです。

でも実際に出会えている男性もいます。

この違いはどこにあるのでしょうか?

 

もちろん運や利用頻度などもありますが、実はプロフィールの自己紹介文が魅力的でなく、ほとんどの女性たちが魅力を感じていないという原因が大きいのです。

男性にとってはプロフィールは、単に自己紹介のためではなく第一印象を与える大切な物。

SHIGE
SHIGE
ワクワクメールのヘビーユーザーの僕が、具体的に出会いの確率をグッと高める紹介文を説明しています。

 

ワクワクメール
ワクワクメール

ワクワクメールの自己紹介文の書き方のポイント

ワクワクメールを含めた出会い系は、女性の比率は20%から30%なので圧倒的に男性たちのユーザーが多いです。

つまりライバルがとても多いという事。

そしてライバルたちが出会い系の中で注力を注いでいるポイントが、プロフィールの充実。

 

ですから、プロフィールの自己紹介文などが魅力的でないと、女性との出会い探しの土俵にもあげれないのです。

SHIGE
SHIGE
こちらでは自己紹介文の大切なポイントを解説していきますので、参考にしてほしいです。

 

挨拶や書き始め

女性たちが男性選びで大切にしているのが、真面目さと紳士的な優しさ。

安心感がない男性には間違いなく関心を持ってくれません。

そのために自己紹介文の書き始めは重要です。

 

最低でも、
・はじめまして
・プロフィールを見てくれてありがとうございます

程度の挨拶は女性と知り合うためには常識。

 

SHIGE
SHIGE
簡単な事ですが、この挨拶文を書くだけで、大きく第一印象が変わってきますから!

 

自己プロフィール内容

ここで大切なのが、相手の女性たちに少しでも自分のイメージを伝えること。

プロフィールを通じてどんな男性なのかが全く伝わらないと、女性たちは安心感を感じません。

 

一番相手にイメージを伝えるのにピッタリなのが写メ。

もちろんはっきり顔までわかる写メだと、逆に警戒されますから、顔がわからない程度で全身のイメージがわかる写メがベストです。

写メなどの画像がないプロフィールは、女性たちが画像あり条件で検索する時には残念ながら表示されないというハンディもありますから。

 

SHIGE
SHIGE
面倒くさがらずに、じっくり時間をかけて奇跡の一枚を準備してほしいです。

趣味や仕事

もうひとつプロフィールで大切なポイントは、趣味や仕事などをちょっと自慢げにアピールするところ。

女性たちは相手の男性と趣味が同じだったり、仕事などの共通点があると一気に親近感を持ってくれます。

 

そして趣味などが出会いのきっかけになりますし、やり取りが始まっても話題があるので相手を選びやすいです。

趣味や興味がある事をクローズアップしているマッチングアプリも増えているぐらい、出会いのきっかけ作りとして趣味や仕事などは大切なポイント。

SHIGE
SHIGE
趣味や興味がある事が共通している女性にはアプローチがしやすいです!

 

ワクワクメールの自己紹介文の例文

それでは次に、具体的な自己紹介文の例文を紹介していきます。

アピールポイントを、仕事関係、趣味、性格に分けていますので参考に。

まずは仕事をアピールした例文です。

例文1

はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。

今まで仕事に集中してきたのでなかなか出会いがなく、登録しました。
仕事はアパレル関係で、原宿のブティックで責任のある仕事をしています。

ファッションに関心のある女性と知り合って、ウインドショッピングしたり、おしゃれなどの話ができると嬉しいです。

仕事がらスタイルや身だしなみには気を遣っているほうかな(笑)

焦らずにゆっくりとやり取りを出来ればと
思っています。

よろしくお願いします。

次に趣味などをアピールした例文です。

例文2

はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。

なかなか出会いがなく、思い切って登録しました。
仕事はシステム関係です。

素敵なカフェやレストランでの食べ歩きが好きで、一緒に楽しく話をしながら食事ができる女性と知り合えたらと思っています。

男性ですが意外にスィーツが好きで、甘いものには目がありません(笑)

焦らずにゆっくりとやり取りを出来ればと
思っています。

よろしくお願いします。

最後は性格や人柄をアピールした例文です。

例文3

はじめまして!
プロフィールを見ていただきありがとうございます。

なかなか仕事関係でも出会いがなく、思い切って登録しました。
仕事は金融関係です。

仕事仲間たちからは温厚で誠実な性格だと言われていて、女性への思いやりとかもあるほうだと思っています。

友達も多いので、仲良くなれたら一緒に皆んなで合コンとかもできたら嬉しいな!

女性とはあまり交流がないので、焦らずにゆっくりとメールからでもやり取りを出来ればと
思っています。

よろしくお願いします。

SHIGE
SHIGE
丁寧さの中にちょっとだけ親しみを感じる内容を意識してください。

 

ワクワクメールの自己紹介文の注意点

それでは自己紹介文の注意点を解説していきます。

文章の長さや堅苦しさはダメ

女性たちの多くは長文だとウンザリして、読んでみたいという気がしないです。

簡潔にわかりやすく描くように工夫してください。

 

また、真面目すぎる内容も女性には抵抗がありそう。

ワクワクメールの自己紹介文は、履歴書などの自己紹介とは全く意味合いが違っています。

SHIGE
SHIGE
ここだけはしっかり頭にいれておいてほしいです。

 

基本は敬語で紳士的に

女性たちに好感度を持ってもらうには、敬語は必要不可欠!

フレンドリーさをアピールするよりも、きちんとした礼儀正しさの方がウケがいいです。

 

ただ全部の文章が敬語だと少しばかり堅苦しさを感じますから、一つぐらいの文章はくだけた感じにしたほうがバランスがいいです。

テンプレートは出来るだけ使用しない

ワクワクメールには、自己紹介文のテンプレートが準備されていて、初めてプロフィールを作成する人にはとても便利です。

ですが、あまりにもテンプレートを安易に使っている男性が多く、逆に女性たちからするとみな同じ内容に感じてしまいます。

 

特に出会い系アプリの場合は、業者だと警戒される恐れがあったり、真剣に相手を探していないように思われがち。

ここはライバルたちに大きく差をつけるところで、面倒ですが自分なりのオリジナル紹介文でアピールしてみてください。

ワクワクメールの自己紹介文は出会いに直結

以前なら、プロフィール検索で気になる女性たちをピックアップして、手当たり次第にアプローチして、反応してくれた女性たちを釣り上げる手法が一般的でした。

ですが最近は多くの一般女性たちは、過度の男性たちからのアプローチにウンザリで、プロフィール検索に表示されない設定をしています。

そうなると女性と知り合うために重要なのが、女性にプロフィールを見つけてもらう事!

 

自分のプロフィールに足跡などを残してくれた女性に、お礼を含めてアプローチする手法が効果的。

女性たちが男性のプロフィールに関心を持ってくれるためには、丁寧で安心感を与えて知り合うきっかけになる共通点をアピールする自己紹介文にする必要も高くなっています。

 

SHIGE
SHIGE
ワクワクメールで出会えている男性は、確実にプロフィールの自己紹介文を充実させています。

 

 

まとめ

この記事のまとめ

  • 男性は自己紹介文を充実させることで、女性との出会いの可能性が大きく変わる。
  • 自己紹介文で相手の女性に自分のイメージが伝わるように工夫する。
  • 紳士的で礼儀正しい自己紹介文だと女性たちは選びやすい。

ワクワクメールなどの出会い系では、知り合うための第一印象はプロフィール。

それぐらいプロフィールは大切なツールで、入会したらまずは女性が好感を持ってくれる自己紹介文を作ることに全力を注いでほしいです。

自己紹介文の内容の差が、その後の出会いに大きく影響してくるのは確か。

会員数の多いワクワクメールでは、少しでもライバルの男性たちに差をつけないと簡単には出会えない可能性も。

 

SHIGE
SHIGE
是非とも今回の記事を参考に頑張ってほしいです!