ハッピーメールのサクラ・業者|安全に利用するために、サクッと理解しとこ。

SHIGE

この記事を書いた人


40代半ばのファッション関係の会社員。出会い系アプリの経験は5年で、大手の老舗出会い系アプリを4社利用していて、今までに出会った女性は50人程度。 仕事がらファッションやおしゃれなレストランなどに精通していて、 30代から40代の人妻を中心に、大人の女性たちを恋愛モードにさせるのが得意。

ハッピーメールを始める時に不安になるのが、サクラや業者対策で気になりますよね。

アドレスやラインIDを搾取されたり、別のサイトに誘導されてお金の請求がきたりとか。

実際には被害にあったという人はあまりいません。

でも、事前にサクラや業者の見分け方などは、理解していた方が安心できます。

SHIGE
SHIGE
ハッピーメールでの利用経験の豊富な僕が、見分け方などを解説します。

 

ハッピーメール

ハッピーメールにサクラや業者はいる?

ハッピーメールにも、サクラはいませんが業者等はいます。

どんな出会い系アプリにも、100%、サクラや業者たちはいて、積極的に活動をしているのです。

特に援助目的の業者と、一般でも援助交際を行なっている女性たちは区分けができないので、正確にはどれぐらいいるのかは判断できないです。

またサクラは、運営するアプリが人気が高いアプリだと誤認させたり、男性を騙して課金させるために主に女性を雇うものです。

 

しかし、ハッピーメールは業界最大級である2,500万人の会員がいるため、サクラを使うメリットがありません。

ハッピーメールはサクラというリスクを背負ってまで稼げる金額よりも、健全に長期間運営して稼げる金額の方が遥かに大きいため、ハッピーメール側がサクラを雇うとは考えられません。

そのため、ハッピーメールでは、サクラはほとんどいないので安心です。

 

ハッピーメールにいるサクラや業者の種類

 

それでは初めて利用する人には少しわかりにくい、サクラや業者などの種類や活動内容を説明します。

サクラ

多くは運営会社側が女性を雇って、会うつもりがないけど男性たちにメールやいいねを送ってきます。

最大の目的は、女性利用者の水増し。

出会い系アプリの信頼度のバロメーターは登録者数と利用者のアクティブさで、出会いを探している女性が多いことは口コミ的にも重要。

だから女性を雇ってわざと活動をさせるのです。

ラインID回収者

ラインIDなどの個人情報は、お金儲けを考えている者にはとても貴重なもの。

そのためアプリ内に潜んで、男性にメールを送ってすぐにラインへの移行を促します。

中には、メールアドレスなども狙っている業者もいます。

 

アドレス回収業者は急な連絡先交換を怪しまれないように、プロフィールでも「早くの連絡先交換OK」とアピールする傾向があります。

そのためプロフィールに「LINEで話したい」「電話が好き」とアプリ外でのやり取りが強調されていないかチェックするのが大切です。

また他サイト誘導業者もいます。

出会い系アプリを通じて他サイトを紹介して、悪質サイトとは伝えずに一般ユーザーに登録させ、登録させた報酬をサイト運営者から受け取る業者です。

援助交際

援助交際は出会い系アプリでは一般的になっていて、組織ぐるみで活動しています。

もちろんお金のやり取りが発生する交際。

手口は多種多様で、イチゴやホ別などの隠語を使って男性たちとやり取りをしてきます。

初めての男性たちには、最初は意味不明で戸惑ってしまうのですが。

 

ただ、アプリ内にいる一般の女性の中には自分で活動をしている女性もいて、交渉次第ではお金のやり取りなしで会える場合もあります。

そうなると、男性には援助交際の女性は、全てが迷惑な相手というわけではないです。

キャッシュバッカー

キャッシュバッカーは、会うつもりかないのに気になる素振りで男性に近づいてくる女性。

サクラとは違っていて、彼女たちの目的は男性とのやり取りをする事で報酬がもらえるのです。

メール一回だといくらとかで、なかなか見分け方つきにくいので、他の出会い系アプリでは苦労します。

 

でもハッピーメールではほとんどいません!

理由は、キャッシュバッカーに入る手数料が極端に低く設定されているので、キャッシュバッカーには全然メリットがないからです。

 

 

ハッピーメールのサクラの特徴と見分け方

具体的にどんな女性がサクラや業者なのかを見分けるポイントを説明し

すぐにいいねやタイプを送ってくる

援助交際目的の業者やサクラは細かく男性ユーザーをチェックしていて、特にアプリにログインした直後にメールが送られる場合が多め。

ログイン直後にアクションを起こして、メールをしてくる女性は、疑った方がベターです。

 

中でも特にボタン一つで手軽に気になる相手にアプローチできる「いいね&タイプ」が圧倒的に多いです。

ですからログインしてから、すぐに女性から送られる「いいね&タイプ」の多くは、業者によるものと考えてください。

プロフィールが過激かシンプルすぎ

これが一番男性には見分けしやすいもの。

援助交際業者からのメールは「会いたい」「欲求不満」のように、1通目から性的な内容が多いのが特徴。

また会う約束をすると、非常にスムーズかつ業務的に段取りを決めていくのも特徴的で、最近では「お金は一度だけでいいよ」と一般ユーザーを装った業者もおり、注意が必要です。

 

プロフィールがセクシーすぎで見極める方法も有効。

中でも一番のポイントがアップされている画像です。

普通の女性たちは、余程のことがない限り、周囲に自分が出会い系を利用している事がバレないように、顔写真を掲出していません。

 

美人な顔写真付きのプロフィールや、性的なポーズや体の一部をクローズアップしている女性は、かなりの確率で業者が多いです。

また、アプリ内のプロフィールテンプレートを
そのまま使っている女性や、プロフィールの内容がほとんど空欄の女性も気をつけてほしいです。

募集する年齢などが広い

業者やサクラはできるだけ多くの男性から注目されたいので、相手に求める条件を限界までゆるくするプロフィールになっています。

一般的な女性なら、募集する相手の年齢などは間違いなく希望があるはずです。

なのに、希望年齢が誰でもいい的な設定になっている女性も業者やサクラの可能性が。

メールの内容も、「何となくメールしてみました」「ヒマだからかまって」的なメールも疑ってください。

SHIGE
SHIGE
わりと簡単に見分けがつきます!

サクラを避けて安全に女の子と会いたい場合

業者やサクラを100%回避して、普通の女の子に出会う方法はないのでしょうか?

最近話題のパパ活のアプリなら安心!

こちらはエグゼクティブな出会いを中心にしているので、迷惑な女性は皆無です。

 

何よりも女の子のグレードが高く、モデルや芸能人並みの女の子もいますから。

SHIGE
SHIGE
一緒に食事やデートがしたい男性には、是非とも利用してほしいです。

 

まとめ

 

ここが、ハッピーメールが優良アプリで、多くの利用者に信頼されている理由です。

そのため、安心して男性には使って欲しいアプリ。

出会い探しには、どこのアプリを使うのかで、業者を避けて出会いに結びつけられるかが決まってきます。

SHIGE
SHIGE
ハッピーメールは、多くの出会い経験のある僕の一番のおすすめアプリです!