ハッピーメールで結婚出来る?|メリットとデメリットをわかりやすく解説!

ハッピーメールで結婚出来る?|メリットとデメリットをわかりやすく解説!
SHIGE

この記事を書いた人


40代半ばのファッション関係の会社員。出会い系アプリの経験は5年で、大手の老舗出会い系アプリを4社利用していて、今までに出会った女性は50人程度。 仕事がらファッションやおしゃれなレストランなどに精通していて、 30代から40代の人妻を中心に、大人の女性たちを恋愛モードにさせるのが得意。

ハッピーメールなどの出会い系アプリで、結婚相手を見つけることが出来る?

誰でも出会い系を利用する前には、こんな疑問を持ってしまいますよね。

 

さまざまなハッピーメールの体験談では、結婚出来たという内容が紹介されています!

もちろん出会いを見つける場ですから、出会いさえあれば恋人を見つけることは出来ます。

ただ結婚相手に相応しい相手との出会いをすぐに見つけるのにはちょっとリスクが。

 

SHIGE
SHIGE
出会い系のヘビーユーザーの僕が、ハッピーメールの出会いの特徴などを解説していきます。

 

ハッピーメール
ハッピーメール
ハッピーメール

ハッピーメールは結婚相手を探すのには向かない

ハッピーメールは日本で最大級の累計会員数がいますので、さまざまな女性たちが利用しています。

しかもユーザーの利用目的で一番多いのが、遊び目的の出会い探し。

 

出会いを探している男女が登録していますので、異性と知り合えるのはそれほど難しくはありません。

異性と知り合える機会が少ない職場よりは、はるかに知り合えてフィーリングか合うと出会いまでいけます。

 

現代では出会いは確実にネットの時代で、女性でも安心してネットで男性と仲良くなりたいと利用しています!

ですがハッピーメールに登録している男女の利用目的のほとんどは、真剣な恋愛よりは遊び相手探しや身体目的。

ここが一番ハッピーメールで結婚相手を探すのが難しいところです。

 

もちろんお互いに遊び目的で知り合ったけど、信頼関係がうまく作れて結婚までいくケースもありますが。

ただ信頼関係を築くために不可欠なのが、信頼できる相手の経歴。

 

ハッピーメールのような出会い系アプリは、プロフィールを設定してから利用を始めます。

このプロフィールは自分で設定して運営会社側の確認が必要なのは未成年ではない部分だけですので、かなり信頼性には欠けています。

もともと出会い系は遊び相手探しが目的のアプリなので、年齢や職業などはいい加減で、プロフィールにアップされている画像などもあくまで目安的なもの。

 

知り合って実際に会ってみると、全然思っていたイメージとは違ったというケースも。

さすがに相手のプロフィールの信頼度が低いと、真剣な恋愛相手や結婚相手を探すのには不向きなのです。

 

しかし普段出会いのない職場で働いている男性にとって女性と出会う機会はかなり貴重。

まずはさまざまな女性たちと知り合えるチャンスのあるハッピーメールを活用して出会いの数を増やし、その中で真剣につき合える彼女を見つける事も可能です。

 

運命的な出会いをじっくりと待つよりは、積極的にさまざま女性と知り合うことが、結婚への近道となります。

ですがハッピーメールでは、いきなり結婚相手を探すことには確実に不向きです。

SHIGE
SHIGE
しかしその前の出会いを増やすための手法として考えると利用価値は高いです。

 

ハッピーメールで結婚相手を探すメリットとデメリット

ハッピーメールで出会いを見つけるのには、メリットとデメリットが。

こちらでわかりやすく解説していきます。

デメリット

前述しましたように、異性との出会いを見つけるには、出会い系は普段で見つけたり合コンするよりははるかにチャンスがあります。

ただ問題は相手がどんな出会いを希望しているのか。

ユーザーのほとんどは、男女とも遊び相手を簡単に見つけたいと思っています。

 

知り合って一緒に飲みに行ったり、つかの間の恋愛を楽しんだり。

中にはワンナイトラブのような、その時を楽しみたいと思っている男女も多そう。

なのでせっかく知り合えても、結婚はおろか、真剣なおつき合いにすら発展しない時もあります。

 

しかもその人が遊びか本気かどうかは、あからさまでない限りは見分けるのは困難。

また相手が女性なら、誰かに構ってもらいたいというような目的で登録しているので、知り合っても実際に会うまではいけないケースも。

 

真剣な恋愛相手やまして結婚相手を本気でハッピーメールで探したいと思っているユーザーは、現実ではかなり少ないです。

目的が遊びなので、当然ですがプロフィールややり取りの内容などもかなりウソっぽい感じで、プロフィールの信頼性は低いのが現実。

SHIGE
SHIGE
ここがハッピーメールで結婚相手を探すデメリットです。

 

メリット

ですがまずはさまざまな女性たちと知り合って、その中で将来的に恋愛に結びつきそうな相手を見つけたいと考えている男女には、ハッピーメールはピッタリ。

まずは国内最大級の会員数がいるので、さまざまな年代の相手と知り合えるのは大きなメリットです。

 

職場や周りにはほとんど異性がいない男女にとっては、ハッピーメールのユーザーの幅広さは魅力です。

年齢や職業、住んでいるエリアなどから自分に合った相手を絞り込んで探すことができます。

お互いの共通点の趣味などから知り合う事も。

 

しかも登録者のほとんどはなんらかの出会いを探していますから、マッチングも期待できます。

恋活も結婚相談所のように高額のお金がかかるわけでもなく、自分の空いている時間を上手く使って出来る手軽さも大きなメリット。

特に地方都市なら出会いを探しているひと握りの男女が知り合う機会が限られている中で、誰にも知られずに自宅で恋活できるのです。

 

出会い系を利用する際に気をつけたいのが、運営会社のセキュリティ対策。

その点でハッピーメールなら、20年以上の出会いをサポートしている実績と安心感があって、身バレする心配もなく業者対策も積極的に対応しています。

SHIGE
SHIGE
そう考えると出会いを探すときに利用するアプリとしては最適。

 

他の婚活アプリとの併用は大切

 

結婚相手を見つけるためには、出来るだけ多くの異性と知り合う事が大切です。

遊び相手を探しているユーザーが多いハッピーメールでも、将来的にはいい相手がいれば結婚したいと考えています。

 

ですが前述しましたように、ハッピーメールではいきなり結婚相手を見つける事はリスクがあります。

もし真剣に結婚相手を見つけたいと思っているのなら、ハッピーメールだけではなく同じように結婚相手を探している女性が多く利用している婚活アプリや結婚相談所などを併用することが大切。

 

気になる相手と知り会うには、ライバルたちも多いのですぐに簡単に見つかる可能性は低そう。

またお互いの相性や性格などがわかってくるまでは、ある程度の月日を要する必要があります。

 

真剣に結婚相手を探している男女なら、複数の相手とのやり取りやおつき合いをしながら、じっくり絞りこむ人が圧倒的。

知り合ってお互いの相性を確かめ合うには相当な時間がかかってきます。

SHIGE
SHIGE
出会いの数を増やせるハッピーメールと、婚活アプリを併用して幅広く探すのが結婚への近道。

 

まとめ

この記事のまとめ

  • ハッピーメールの利用目的は圧倒的に遊び相手探しが多い。
  • ハッピーメールなら手軽に恋活ができて、さまざまな条件で多くに異性から見つけられる。
  • 真剣に結婚相手を探すなら、婚活アプリなどを併用することが大切。

出会い系でいきなり結婚相手を見つけるのは、かなりリスクがありますが、出会い探しにはとてもメリットが高いです。

出来るだけ多くの異性との交流を得て、その中から時間をかけて恋愛につながる相手を見つける必要があります。

今は結婚を考えていないユーザーでも、将来的には結婚を考えている男女は間違いなく登録していますので。

 

知り合ってお互いの相性を確かめてから、恋愛につなげるという目的で出会い系を利用するのには、ハッピーメールは適したアプリ!

結婚相手を見つけるにはお互いのタイミングや、出来るだけ多くの相手から選ぶ事が成功する近道になります。

SHIGE
SHIGE

信頼度の高いハッピーメールで、まずはさまざま異性との出会い探しを始めて欲しいです。