ハッピーメールのログインエラー|原因と対処方法をわかりやすく解説!

ハッピーメールのログインエラー|原因と対処方法をわかりやすく解説!
SHIGE

この記事を書いた人


40代半ばのファッション関係の会社員。出会い系アプリの経験は5年で、大手の老舗出会い系アプリを4社利用していて、今までに出会った女性は50人程度。 仕事がらファッションやおしゃれなレストランなどに精通していて、 30代から40代の人妻を中心に、大人の女性たちを恋愛モードにさせるのが得意。

ハッピーメールを利用していて、ログインエラーになる時ってありませんか?

大切な女性とのやり取りをしている時などは、つい焦ってしまいますよね。

ひょっとしたら強制退会になってしまったとか。

 

ほとんどの場合は大したことのない理由の場合なので、焦らずに対応すれば大丈夫!

SHIGE
SHIGE
ハッピーメールのヘビーユーザーの僕が、ログインエラーの原因や対処方法をサクッと解説させています。

 

ハッピーメール
ハッピーメール
ハッピーメール
運営会社
株式会社アイベック
料金システム
ポイント課金
メール1通の料金
50円
会員数
2,500万人以上
年齢層(男性)
20代〜50代
年齢層(女性)
10代~30代
男女比
男性60%
女性40%

ハッピーメールのログインエラーの原因

ハッピーメールにログインして利用しようと思ったのに、ログインできない!

その原因として、何かしらのエラーが発生しているから。

 

その場合にはさまざまな理由が考えられます。

アプリ版とweb版の共通原因として、ひとつずつ説明していきます。

SHIGE
SHIGE
このあとのコーナーで具体的なログインエラー時の対処方法は説明します。

 

ログインID間違い

一番多い原因は単純なのですが、IDやパスワードの入力ミス。

ハッピーメールのログインIDとして登録できるのは、会員番号・電話番号・メールアドレスです。

 

まず最初に確認してほしいのが、これらの入力を間違っていないか。

半角や全角などの入力間違い。

何度も確認したけどログインできないとなれば、ハッピーメールのサポートセンターに連絡して、再度ログインIDの設定をすれば大丈夫です。

パスワード間違い

ログインIDと同じで、入力間違いが多い項目がパスワード間違い。

確かに家族などに知られるとマズイからと複雑なパスワードを設定している人がいますが、そもそもバレると困るのは出会い系を利用している事。

 

なのでログイン時に必要なパスワードは、それほど複雑にする必要がありません。

SHIGE
SHIGE
パスワードを忘れてしまった時の対応は簡単ですから後ほど解説します。

 

ハッピーメールのサーバートラブル

ログインIDやパスワードを確認したけどログインできない原因は、稀にハッピーメール側のトラブルも考えられます。

これは普段使っているGoogleなどもトラブルが発生するのと同じです。

 

サーバーメンテナンスなどは定期的に行われていて、ハッピーメールの公式サイトやお知らせコーナーで具体的な日時などがアナウンスされています。

【障害情報】ただいまハッピーメールにアクセスしづらい状態になっております。 現在対応を行っておりますので、復旧までの間、大変申し訳ありませんが今しばらくお待ちください。

— ハッピーメール【超公式】 (@55hapime) December 21, 2018

お知らせメールなどが届く場合もありますので、必ずチェックしてみましょう。

フェイスブックのトラブル

ユーザの中にはフェイスブックのアカウントを利用している人もいて、一度フェイスブック側でトラブルが発生していないかを確認してみてください。

アカウントの連携ができていないとか、入力したアカウント情報が間違っているケースも考えられます。

強制退会になった

上記の3つの原因以外で考えられるのが、何かの理由で強制退会になった場合。

ハッピーメールではユーザーの安全性を最優先にして、規約に違反した場合には、アカウントの利用停止されてしまうのです。

・複数のアカウントで登録している
・援助交際などの募集をしている
・ユーザー間でのトラブルを引き起こしている

 

強制退会は、ハッピーメール側の監視で見つかるケースがありますが、圧倒的に多いのがユーザーからの通報。

規約違反に該当する行為に覚えのない人は、必ずハッピーメール側に確認してみる必要があります。

 

ログイン出来ないまま放置しておくと、今後は同じアカウントでは永久にハッピーメールを利用出来なくなるわけですから。

SHIGE
SHIGE
強制退会はまた残っているポイント等の返金などもありませんので気をつけましょう!

 

ログインエラー時の対処方法

それでは具体的にログインエラーの時の対処法を解説していきます。

パスワードを忘れた場合

ログインエラーの原因で一番多いのがパスワード関係。

中でもパスワードを忘れてしまってログイン出来なくなったケースがほとんどです。

 

パスワードを忘れた時は、以下の手順でパスワードの再設定をおこないます。

この手順は以下のとおり。

➀「ログインページ」を開く

➁「ログインに関するお問い合わせ」をクリック

③一段目の「お問い合わせ」をクリックして画面に沿って操作

マイページにログインする前のハッピーメールのログインページから操作できます。

 

パスワードはわざわざ設定するとまた忘れてしまいますから、簡単で普段からよく使っている覚えやすいものをで設定するのがおすすめ。

ハッピーメールには暗証番号がすぐに確認できる便利なリマインダー設定という機能も備わっています。

リマインダー設定とは、サポートセンターに問い合わせて返信を待つのではなく、メールアドレスに直接暗証番号が届くようになる機能なのでとても便利。

リマインダーの設定方法はマイページの各種設定メニューから「リマインダー設定」を設定して、設定を有効にするをタップすれば設定完了です。

 

設定にはメールアドレス登録が必要になります。

またブラウザで普段利用しているユーザーなら、Googleでハッピーメールにログインをすれば簡単にパスワードを記憶させることができるので、いちいち覚えておく必要がなくなります。

SHIGE
SHIGE
パスワード忘れは誰にでも起こりえますから、さまざまな工夫をしてください。

強制退会の場合

パスワードを再設定してもログインできない場合は、次は強制退会を疑う必要があります。

強制退会の場合は、ハッピーメールの運営に問い合わせをするほかありません。

基本的に強制退会させられるとアカウントを復活させるのは不可能で、アカウントを変更する以外にハッピーメールを利用する事ができません。

アプリにログインできない

まれにハッピーメールにログインできないケースもあります。

多くのユーザーがハッピーメールにログインする夜とかに時々あって、そんな場合は焦らずにもう一度ログインすると簡単に普段どおりつながります。

それでもログインできない場合は、端末そのものに問題がある可能性も。

 

そんな場合は、別の手法でログインしてみましょう。

例えばアプリからのログインが駄目なら、WEBやPCなどを使ってログインしてみるのもひとつの手です。

意外とあっさりログインできる場合もあって、問題なくログインができるなら、もともと使っていた端末そのものに問題があることがわかります。

ハッピーメールのログイン時の注意点

ハッピーメールにログインすると、すぐに若い女性から何通もメールやいいねがきます。

初めの頃はすごくモテてると勘違いしてドキドキしてしまいますが、なんとこれは援助目的の業者の女性たち。

これはどこの出会い系も同じ。

 

彼女たちは複数のPCなどで男性たちがログインしてくるのを待ち構えていて、一斉に男性たちにメッセージなどを送ってきます。

メッセージよりはいいねなどの方が操作が簡単なので、圧倒的にいいねやタイプが多いですが。

くれぐれも返信などはしないように気をつけてください。

特徴的なのは若くて綺麗な女性!

中にはすぐにラインがしたいとか誘ってきて、ラインIDなどを回収する業者もいます。

 

ハッピーメールでは、アプリ版ならログインするとボーナスポイントをもらえますから、実際に利用する時はweb版ですが、毎日アプリ版でログインしてポイントを貯めるのも大切。

SHIGE
SHIGE
出会い系アプリを使用する場合は、日々の地味な積み重ねも忘れないでください。

 

まとめ

この記事のまとめ

  • ログインエラーのほとんどはIDやパスワードの入力間違い。
  • ハッピーメールにはリマインダー機能がありますから、活用して欲しい。
  • ログインすぐの女性たちからのメッセージなどはスルーする事。

ログインエラーはそれほど頻繁には起こらないトラブルですが、気になる女性からメールがあったりするとつい焦ってしまいます。

ハッピーメールのセキュリティの問題で、普段は簡単にログインできるのに、あるタイミングではログインIDなどを入力しなければいけない時も。

メールアドレスや電話番号などは誰でも覚えていますので問題ないですが、パスワードはわかりやすいものにしましょう。

 

ハッピーメールは、24時間体制でユーザーをサポートしてくれる体制を整えています。

SHIGE
SHIGE

トラブル時にはとても信頼できるアプリなので、困った時には気軽に相談してみてください!